コンシダーマル スキンライズローション

コンシダーマル スキンライズローションってどんな化粧水?

コンシダーマルから発売されているスキンライズローションは独自の「ラメラテクノロジー」を採用したオールインワン化粧品です。美容成分の浸透による効果だけでなく、肌構造の改善を目指した作りになっているのが大きな特徴です。

独自技術「ラメラテクノロジー」採用、ラメラ構造そのものを改善

角質層はラメラ構造と呼ばれる角質細胞の連なりによって成り立っています。角質細胞の間に水分と油分が重なり合うことで規則正しく整然とした状態を維持しているのです。この構造の維持にはセラミドをはじめとする保湿成分が重要な役割を担っているのですが、乾燥・敏感肌の方はそれら保湿成分が不足することで水分が失われてしまい、ラメラ構造が乱れてしまうようになります。その結果角質細胞の隙間から水分がどんどん失われるようになり、さらに紫外線などの外部からの刺激が角質層の内部にまで侵入するようになってしまうのです。つまり乾燥がますます肌の乾燥とバリア機能の低下を加速させるという悪循環に陥ることになります。

 

そのためスキンケアではこのラメラ構造を改善することが非常に重要なポイントとなるのです。そこでスキンライズローションでは独自技術のラメラテクノロジーを採用、化粧品に含まれた水分と油分のバランスを限りなく肌のラメラ構造に限りなく近づけることに成功しました。これによって肌に浸透しやすくなるだけでなくラメラ構造そのものの改善に優れた効果を発揮します。

セラミドをはじめ美容成分を30種類も配合。乾燥知らずの肌へと導く

さらに美容成分はじつに30種類も配合。ラメラ構造の改善に欠かせないセラミドはもちろん、保湿成分のスクワラン、天然保湿因子の原料となるアミノ酸、肌のハリをもたらす加水分解エラスチン、保湿成分の水溶性コラーゲンヒアルロン酸Naなどおなじみの美容成分が贅沢に使用されています。これらの成分によって乾燥とバリア機能の低下はもちろん、肌環境を根本から改善することによってシワやくすみといった敏感肌の方が抱えやすいトラブルの予防・対策にも役立ちます。

 

敏感肌の方は刺激に弱く肌に合う化粧水を見つけるのが難しいものです。このスキンライズローションはオールインワン化粧品なので摩擦による刺激も最小限にとどめることができますから、日々のケアにピッタリの製品といえるでしょう。

敏感肌で使ってみたい化粧水口コミ評価ランキング